暮らし・健康

30代から始めるエレキギターのすゝめ【初心者】

30代から始めるエレキギター

最近家を買って引っ越したのですが、
一戸建ての家に引っ越したらずっとやりたかったことがあります。

それは・・・

楽器の演奏!!

本記事の内容

何か楽器を始めたい人

歌ってもすっきりしない人

ギターを始めるのに年齢なんて関係ない!

エレキギターの魅力

必要なもの・予算

なぜ30代でエレキギターを始めたのか

自分は高い声が出ないので、
カラオケとかで歌っても高い音のところは歌えなくて、すっきりしないんです。

むしろストレスに・・(-_-;)w

なので、昔からずっと楽器を弾きたいと思っていましたが、
やはり賃貸だと音の問題で気が引けていました(色々やりようはあると思いますがw)

一戸建てに引っ越したら絶対始める!と思っていました。

なぜエレキギターなのかというと・・?

対ピアノ
他の楽器の候補としては電子ピアノがありました。
友人にピアノを弾ける人がいて、男でさらっと幻想即興曲を弾く姿に惚れていましたw

ですが、ピアノのネックになる部分としてまず値段です。
値段は最近の電子ピアノはだいぶ安いですが、
それでも台や椅子をそろえるとそこそこの値段になってしまいます。

そして最大の問題は置き場所
部屋の一角をピアノ用の場所として用意しないといけないので、
スペースに困ります。

対サックス
サックスもちょっとあこがれたのですが、
いかんせん普段聞く曲でサックスを使っている曲があんまりない‥w
つばが飛ぶ?wつばの手入れが必要?w
学生時代のリコーダーにいい思い出がない←w

まぁ、かっこいいんだけど、自分とはイメージが合わない感じでした。

対ドラム
高い!
置き場所困る!
リズム取れない!
趣味でちょっとやるには激しすぎない?w

以上!w

つまりエレキギター最高
色々比較しているうちに最近XJAPANかっこいいなー
と再びハマりだしたこともあり、
同じギターなのに音楽によって全然雰囲気変わってすごいなと。
気が付いたらエレキギターを購入していました。

ギターの初心者セットが安い。
ギターは弾く場所を選ばない。
ギターは手軽に手に取って弾ける。

ギターを始めるのに年齢って関係あるか

ギターを始めるにあたって30代の自分がうまく弾けるのか?
と少し不安もありました。

10代のころに一度アコースティックギターを買って弾こうとした時期があったのですが、
コードをうまく押さえられなくてあきらめたことがあったのです。

ギターを始めてから一番のネックは・・・

それは・・・

 

薬指と小指がこれでもか!ってくらい動かないことですw

 

薬指と小指のところだけスムーズに弾けない
薬指を動かすつもりが中指が動いていたり・・・

でもこれはピアノでも同じこと。

兎に角練習して動くようになるまで頑張るしかありません。
10代だから早く動くようになるわけでもありません!(自分がそうだったのでw)

むしろ、色んな遊びで忙しい10代より、今のほうが毎日時間をとって練習ができる。
(仕事中でも暇を見て左手をがしゃがしゃ動かしていますw

絶対音感なんて必要ない

音のチューニングはチューナーでやるので絶対音感は必要ないです。

弾いてて気持ちよければ(●`・ω・)ゞ<ok!w

逆に、毎日やってるうちに
なんか音が変だなって思うことがあるので
その時にチューニングしたらやっぱりずれてた、
なんてことがわかってくるってもんですw

つまり!

やったもん勝ち♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ

エレキギターの魅力

ギターを始めるにあたって頭を悩ませる問題があります。

 

アコースティックかエレキギターか…

 

だけど初心者にはエレキギターがおすすめです!

なぜかというと、

弦を押さえる力が少なくて済む。

エフェクターで色んな音が出せる。

 弦を押さえる力

アコースティックギターはアンプにつなぐことなく
本体そのもので音を出すので、弦が硬めにできています。
なので押さえる力も必要になってくるのですが、
薬指とかでまともに押さえられないし何より指先が痛くなって
練習もなかなかできません。

その点エレキギターはアンプから音を出すので、
軽く押さえて弾けるようになっています。

チョーキングとかやっても全然指先が痛くないんですw

エレキと言えばエフェクター!

エレキギターの醍醐味の一つとして
色々なエフェクターを組み合わせて音作りをするのも楽しいです。

メタルのギュイーンギュイーンした音から
エコーのかかった透き通った音まで
1本のギターで色んな音色が出せます。

音色を変えるだけでも曲の雰囲気が変わるのが面白いです。

初心者にお勧めのギター

初心者の自分がおすすめする初心者用のギターは、

「初心者向けギターセット」ですw

なぜかというと
いきなり高いギターを買ってもうまく弾けるわけではありません。

そして、下手なりに色々試すのに高級ギターだと気が引けて
オブジェクト化する可能性が高くなります…w(自分だけかもしれませんが・・w)

例えるなら、

車に乗ったことがない人が

1.安い車を買って、色々弄ったりスピンしながら走り方を試す
2.高い車を買って、慎重に少しずつ試し試し走るのと

どっちが上達がはやいか?を考えると、
やっぱり1.の安い車で色々試した方がいろいろな経験を詰めると思います。

ギターも同じで

1.安いギターを、ちょっと乱暴にでも弾いてみたり、
多少埃かぶったり、手垢も残っているかもしれないけど、
そのまま置いといて、気が向いたときに手に取ってじゃんじゃん弾く。
(もちろんたまーに掃除しますよw)

2.高いギターを、取り扱いを丁寧にして、
毎回掃除してケースに入れて保管して、
弾くときはケースから丁寧に取り出して弾く。

やっぱりじゃんじゃん手に取って弾く方が上達も早いと思いませんか?

何よりまずはギターをいっぱい弾いて慣れることが大事だと思います。
そのためにはちょっと無理したギターではなく、弾き倒す方がおすすめです!

初心者向けギターセットがおすすめ
安いギターを気兼ねなく弾き倒す!
ギターになれることが大事!

 

ギター以外に必要なものは?

初心者向けセットに大体入っていると思いますが、
ギターを始めるに当たって必要なものがあります。

もしセットに入っていないなら、用意してください。

1.ギター本体

これがないと他があってもギターは弾けませんw

2.アンプ

アンプがなくても音は出ますが、アコギより音は小さいですし

何より、醍醐味のエフェクターが使えません。

3.シールド

ギターとエフェクター。エフェクターとアンプをつなぐ線です。

4.チューナー

チューニングするのに絶対必要です。

音叉でやる方法もあるようですが、チューナーのほうがおすすめです。

5.ピック

ピッキングするのに必要になります。

爪でやるといつか割れるか剥がれますw

6.ギタースタンド

普段からすぐ手に取れるところに置くのが上達のポイントです。

7.エフェクター

これは1台で何台もの役割を果たすマルチエフェクターがおすすめです。

高いほうが音がいいということですが、まずは1万円以内のから試すといいと思います。

created by Rinker
ZOOM(ズーム)
¥7,644
(2020/02/21 11:43:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

普通のエフェクター買うなら色々あって、

各系統から1つずつはほしくなって結果高くついてしまいます。

歪み系

オーバードライブ(少しマイルドな歪みサウンド)

ディストーション(激しい歪みサウンド)

ファズ(割れるような歪みサウンド)

揺らし系

コーラス(少し遅れた音で揺らぐ)

フランジャー(音が揺らぐ)

エコー系

リバーブ(ホールで弾いているようなエコーを掛ける)

その他

コンプレッサー(クリーンサウンドで音を安定させる。音を持続させる)

イコライザー(周波数ごとの音調整)

 

8.ギターケース

持ち運ぶなら・・・

9.ストラップ

立って弾くなら・・

10.お手入れセット

定期的にメンテナンスして、いい状態を保つ

11.楽譜

弾きたい楽譜を!

(いきなりXJAPANの楽譜を買って紅に挑戦しながら悶絶しています…w)

created by Rinker
¥3,300
(2020/02/21 07:04:02時点 Amazon調べ-詳細)

12.弦

いつかは切れてしまいますので、予備で持っておくことをお勧めします。

こちらは指への負担が軽い弦で有名です。

13.爪切り

すぐ爪が邪魔になるので爪を切る頻度が増えますw

やすりがついてる、切りやすいマイ爪切りを購入したほうが良いと思います。

created by Rinker
匠の技
¥1,009
(2020/02/21 07:04:04時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ(始めるまでの予算)

というわけで、エレキギターの魅力をお伝えしてきました。
紅の最初のアルペジオ(コードを1音ずつ弾くこと)がうまく弾けず、
薬指と小指を動かす特訓中ですw

エフェクターも買ったことで音を色々試しながら弾く練習もできて
すごく楽しいです。

そこで始めるまでにかかった費用は、

  • ギターセット(SELDER ストラトキャスタータイプエフェクター セット)¥16,740
  • マルチエフェクター(ZOOM マルチエフェクター G1 FOUR)¥8,044
  • ギタースタンド¥1,082

合計:¥25,866です。

 

最初はマルチエフェクターをもっていなかったのですが、
ディストーションのエフェクターしかついていないので
エフェクターを買いたそうとした時にみつけて、
マルチエフェクターにしました(´ω`*)

セットについていたエフェクター

 

 

なので最初から、
マルチエフェクターを買えばもう少し安く済みそうなので、
これから買う方はエフェクターなしのセットを買って、
マルチエフェクターを購入することをおすすめします。

初心者ギターセットとマルチエフェクターがあれば困らない

 

一緒に音楽のある豊かな生活を送りましょう。

NO MUSIC, NO LIFE!(←いってみたかったw