PC・スマホ・ガジェット

G-SHOCKとPROTREK どっちがいい?違いは?

Casioの時計ってコスパがよすぎる。

種類が豊富すぎる。

今回はの違いを見てみた。

G-SHOCK

代表するのがG-SHOCK

「落としても壊れない時計」をコンセプトに

1983年から販売され現在に至るまで進化し続けている。

 

デジタル、アナログとバリエーションが多数で迷うが、

どんな衝撃を受けても、正確に時を刻み続けるだろう。

おすすめの人

G-SHOCKがおすすめな人はとにかく、

頑丈な時計が欲しい、ソーラーで電池交換も不要、時間も電波で合わせる必要なし。

と、だれにでもおすすめできる。

スーツスタイルの人はカジュアル過ぎないメタル素材で

MRGシリーズ(最高峰)

MTGシリーズ(ワンランク上)

G-STEELシリーズ(コスパ最高)

※風車付きは急に小僧っぽくなるので苦手です。

現場の人は実用性の高いカラーでガシガシ使っていける物

初代モデルを彷彿される八角形デザイン5600 SERIES

 

クラッシックG-SHOCK BB Series

 

スポーティモデルのGA-2000 SERIES

【正規品】カシオ CASIO Gショック BASIC GA-2000-3AJF ブラック文字盤 新品 腕時計 メンズ (GA-2000-3AJF)
CASIO(カシオ)

ファッション性の高いカラフルなモデル

カラフルなGA-900 SERIES

 

ミリタリーテイスト GST-B300 Carbon Series

PROTREK

一方PROTREKは1994年から販売開始し、

コンセプトは「いかなる状況下でもすばやく自然を感知する」

 

自然現象の変化を感知するトリプルセンサーを搭載し、

方位、気圧、温度、高度の計測が可能アウトドアギアとして進化をしている。

アウトドア向けといったラインナップになっている。

おすすめの人

クライミング、トレッキング、ハイキングなどのアウトドアや

釣りなどのウォーターアクティビティをする人はもちろん日常使いにも

幅広く応えてくれる。少し高機能な時計が欲しい人に。

登山・トレッキングにはクライマーライン

山で使用することを軸に開発されたモデル。本体のサイズが小さめです。

PRW-30 バランスがいいサイズ

バランスがいいモデル。

色々悩んだ挙句このモデルを購入しました!

 

PRW-6100 デジアナモデル

 

防水性能の高いマルチフィールドライン

PRW-70 20気圧防水アナログモデル

 

PRW-3510 20気圧防水デジタルモデル

これも最後の候補に残っていた。

 

多機能なスマートシリーズ

PRT-B50 モバイルリンク、クワッドセンサー 登山向け

最も悩んだモデル。

スマホとリンクしてログをとったり、

ロケーションを保存して、時計で距離と方向を示してくれたりと

とにかく機能が充実している!

 

PRT-B70  モバイルリンク、クワッドセンサー 釣り向け

アプリでフィッシュポイントを設定して、日の出、日の入りタイドグラフなど表示できる

釣りの記録もできたりこちらも機能が充実している!

 

 

どちらもソーラー充電がなく、

ソーラー充電+モバイルリンク機能のあるPROTREKはないみたい

ソーラーで電池寿命さえなければ買っていたのにな…

まとめ

G-SHOCKもPROTREKもどちらも品質も高く機能も充実しているのに安い。

G-SHOCKは壊れることを気にせずガンガン使える。

PROTREKは機能が充実している。

どちらもコスパ最高です。ぜひ、好みの1本を見つけてください!