暮らし・健康

蒸れない!快適! 別格納タイプのボクサーパンツの履き心地

そういえばちょっと変わったパンツを愛用していて、

一度はいてから病みつきになって普通のボクサーには戻れなくなったので、

紹介しようと思います。

どんなパンツかというと・・・

お竿の部分だけ個室になっているので快適

お竿だけを別の袋に入れる構造になっていることで、

色々なメリットがあります。

お竿のポジションが安定する

お竿を右に寄せるか左に寄せるか人によって定ポジがあると思いますが、
真ん中に収まります。

そして走った時に逆ポジによってしまって
直したいけど今はお竿を触れない状況で不快だけど修正できない。。
なんてこともありません!

ということで、スポーツするときにも向きます。

お竿とお玉の間が蒸れない

竿が別の部屋にいるのでお互いにくっつくことが無く蒸れません。
普通のボクサーを履いた時と一番違いを感じるのがこのお竿とお玉の間が
汗ばんだ感じにならずさらっとしていることです。

気になる臭いもあまりなくなるので、脱いだりする際も快適です。

圧迫感がなくお竿もお袋がつぶれない

お竿の締め付けがなく、自由な感じなのと、

お袋のほうも膨らんでいてしっかりスペースが確保されているので、

圧迫感がなくボクサーを履いているときのホールド感と、

トランクスの自由感のいいところ取りです。

それでいてお竿を伸ばそうとすると上向きになる前にしっかり押さえつけてくれるので、

トランクスみたいに不用意に伸び放題になって困ることもなく、

不意の事故で竿が伸びてしまう危険度合いは少ないです(゚∀゚)アヒャ

素材も快適

素材も竹繊維のレーヨン(バンブーレーヨン)で
ポリエステルのように長く履くとにおいが気になることはなく、

下記のような特徴があります。

シルクのようなめらかでやわらかい

コットンより吸水性がいい

表面がなめらかで摩擦が少ないので静電気を起こすことも少ない

ひんやりとした感触。心地よく冷たい手触り

まとめ

つまり、トランクスの自由感を持って、しっかりボクサーのホールド感拘束感もある。
いいとこ取りのパンツなのです。

それでいて値段は安くリーズナブル。

安い
素材がよくて蒸れない
竿ポジ安定
変わったパンツなので興味を持ってくれる
ロマンがある←

公衆トイレで、個室に誘導するのになれるまで少しコツがいる。
失敗すると再度誘導するのがちょっと手間。
カッコいいデザインがないので勝負パンツには向かない。

一度履くと病みつきになるので、是非試して見てください。

気になるあそこの快適な環境を約束してくれます(´ω`*)モフ

 

ちょっと高級な勝負パンツをお探しの方はこちらをどうぞ↓