暮らし・健康

おうちコープのママ割 赤ちゃんができて時間がない時に

赤ちゃんが生まれてから感じることですが、とにかく時間が足りない。

少しでも自動化を進めることで時間を確保しないと
いくらあっても時間が足りません。

時間を確保するための投資として色々と投資を考えてきました。

・ウォーターサーバー →お湯を沸かして保管する時間
・食洗器       →洗い物をする時間
・自動掃除機     →掃除機をかける時間
・冷蔵庫       →冷凍するまでに粗熱をとって冷やす時間

今回考えるのは買い物についてでおうちコープを契約しました。


買い物にかける時間

日々買い物に行くのにかけている時間を考えると意外と時間がかかっていますよね。

  • 出発するまでの準備時間
  • スーパーまでの移動時間
  • 買い物している時間
  • 帰ってきてからしまう時間

出かけるまではぐずったりして気づいたら出発するのが1時間遅れということもあり、
移動中に泣き出してしまうとスーパーについてからあやしたり、
抱っこしながら商品を選びしてたら途中で泣き出してほしいものをゆっくり選べずさっさと帰ってきたり、
帰ってきてからも冷蔵や冷凍のものは早くしまわないと悪くなってしまうので、冷蔵庫にしまい

おうちコープという選択肢

地域にもよってお買い物の宅配サービスは他にもいろいろありますが
参考におうちコープの紹介です。

いいところ

まずはいいところ

ママ割で配送料が無料

通常100円~150円かかりますが(それでもやすい)
妊娠中から3歳までは送料が無料です。

家でチラシをめくってスマホで買い物ができる。

チラシを見ながらスマホで注文しています。
スマホだけだと探すのが大変ですが、
チラシがあるのでペラペラめくりながら注文できます。

スーパーで商品を探して歩きまわるのと比べると時間もかからないし、
大変度合いが違いますね。

不在の時でも家の前においておいてくれる

家にいない場合や手が離せない場合も家の玄関前に
保冷剤をいれて箱を置いてくれますので、隙間時間で処理できて、
受け取りの拘束時間などはありません。

出来合いの冷食がある

料理を作る時間がない時にレンジでチンするだけで食べられます。
いかにも冷食という感じではなく手作り風の味が楽しめます。

種類が豊富

特にほしいものがなくて困るということが少ないです。
(こだわりの商品は別です)

わるいところ

逆に悪いと思うところです。

家の前に置いている状態は少し不安

タグが付いていてそれが破られていなければ大丈夫な状態ですが
置きっぱなしになっているのは不安ですね。

ボリューム感がわからない

慣れないうちは実際のサイズが目で実物を見てわからないので、
思ったより大きかったり、思ったより小さいがあります。

多少割高

スーパーのほうが安いです。
また、あまりもののタイムセールや特価で買うといったことがないので
お買い得感は少ないです。

こだわりのほしい商品はない場合も

メーカーや商品にこだわりがあると手に入らないこともあります。
例えば
マヨネーズはピュアセレクトが( ・∀・)イイ!!とかそういったやつです。
(嫁はそれが多くて…)

おうちコープを利用して時間にゆとりが

やっぱり時間がないとお互いにイライラして変なケンカをするので、
どちらもゆとりがあったほうがいいと思いますw

そんなときにはおうちコープのような宅配サービスがあれば
負担が減って雰囲気も良くなると思います(。・∀・)b